スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW

連休が あっても締め切り かわらない
             ばい 奈塚Q弥斎
スポンサーサイト

めんま

めんま

続きを読む

ハウルの動く城

ツタヤに借りていた千と千尋を返しにいったついでに、
見ていなかったハウルを借りてきました。100円だし。
で、感想は…キムタクの棒読みっぽい台詞と、
話の説明不足で何だかさっぱりでした。
声優の芸能人起用は興行的な問題で仕方がないですが…
見終わったあと、ネットで謎解きをよんで、そういうことなのか、
しかし、原作を読まないと意味が繋がらない映画は、
Qはどうかと思うのですが…
過去のジブリ作品のテイストも織り込まれていましたが
逆に中途半端感が否めず…
二枚目魔法使いに恋をする少女と言うシチュエーションは、
声優がキムタク起用もあって、
この作品が若い女性向けなんだろうなぁと思いました。
Qみたいに沢山作品をみてしまったオッサンには物足りない映画でした。
宮崎作品はQはやはりラピュタが好きだなぁ。
謎の少女と巻き込まれてしまったが、
しかし、微妙に関わりのある少年が少女を助ける、
と言うシチュエーションが好きです。
ゾイドやグリーンレジェンド乱やアップフェルラント物語とか。
どれもラピュタと同じ謎の少女に、
謎には関わりがないように見えて、
実は少し関係のある少年の話ですね。

千と千尋の神隠し

ツタヤが旧作100円になったので、
千と千尋の神隠しを借りてきて見ました。
じつは宮崎作品はもののけを劇場で見てから、
全然見ていなかったのですが…
千と~はこの世ならぬ世界に迷い込んだ少女が、
成長して戻ってくるよくある物語なのですが…
余韻もなくスパンッと終わるな…
思わせぶりなキャラや深読みしないといけない設定など、
おつむの弱いQには向いていないな…
Q的には宮崎作品はナウシカとラピュタの単純さが好きです。
それにエロも萌えもないし…(笑)。

土曜日は雨

土曜日は昔から雨が多いですね。
特に今年は多いみたいです。
こんな日は、自宅にこもってのんびりと原稿作業でもしますか…
え?いつもと同じ?

太陽のマテ茶

マテ茶葉にはレタスの25倍の食物繊維が含まれている…
とラベルには書かれているが、
太陽のマテ茶の食物繊維量は表示されていない。
淹れたお茶の食物繊維はほぼゼロなので、
これって誤解をまねく表示方法だよなぁと、
ついさっき気がつきました。

完成

アンリアルの魔法少女隊第3話の作業終了。
今日のQは半舷上陸状態です。

桜も咲き始め、物凄くうららかな天気です。
こんな気分のいい日は、
えっちな漫画を描いています…
え?やっぱいつもと同じ?

暴風雨

物凄い雨風です。
こんな日には大人しく、えっちな漫画を描いています…
え?いつもと同じ?
単行本とか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。