スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしがなく時節…

ゲームはしたことがありませんが…
この時期は暑いので、炎天下のウォーキングは避けています。
でも夜中に歩くと、風景が見れないのでいまいち面白くない…
なので、昨日、夕方18時頃に歩いてみたのです。
気温が高くても直射がないだけで全然ちがいます。
近所の石神井公園をぐるっと一周してきたのですが、
石神井公園は緑が多いので、当然、セミも多いです。
昼間に通るときは、ミンミンゼミ、アブラゼミ、クマゼミが、
狂ったように鳴きまくっています。
そういえば、超夏場に夕方の石神井公園を歩くのは初めてだな…
なんて考えていたらヒグラシの鳴く声が聞こえてきました。
カナカナカナカナ…
あのモノ悲しいヒグラシの鳴き声…
あぁ、子供の頃の夕方のけだるい景色が浮かんでくる…
と思ったのですが、しかし、それは一匹二匹の鳴き声の場合。
カナカナカナカナカナカナカナ×何十匹!
孵化したてて元気リンリン!!!!!
カナカナカナカナカナカナカナ×何十匹!!
ぬぅお!四方八方からカナカナカナカナ×何十匹!
あの消え入りそうな悲しい鳴き声ではなく、
ふざけた小学生が縦笛を吹きまくっているようなカナカナ×!
う…うるさい…
やはり情緒と言うものには加減が必要ですね。
スポンサーサイト
単行本とか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。