スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声帯萎縮!?

Qは喉が弱いのか、つねに扁桃腺が腫れているような感じです。
長時間会話をしているだけで喉の調子が悪くなります。
昔からそうだったので、あまり気にしていなかったのです。
ここ1~2ヶ月のどの調子が悪く、まぁいつもの事かなと思っていたのですが、
一週間前ムジンの編集長と電話打ち合わせをしていたら、
「声が痛々しいですね」と指摘され、そういえば声がかすれてる。
市販の喉の薬を使ってみても全然改善しないので、
去年蓄膿の時行った近所の耳鼻咽喉科に行ってみたのです。
昨日健康診断で血は抜かれたので、どんな薬を服用しても、
陸上選手やメジャーリーガーのようにドーピングにかからないし(笑)
喉の調子が悪いのはともかく、
声がかすれているのはお医者さんにはすぐに気になったようで、
鼻の穴からファイバースコープをぐりぐり入れられました。
なにか変な病気だったらいやだなぁと鼻をぐりぐりされながら思うQ。
そうしたらお医者さんが、
「声帯が痩せている。お年寄りには多いけど若い人には珍しい」
なんと、声帯萎縮とか言う声帯が痩せて隙間ができる症状らしい。
隙間が閉じないと気管に飲み込んだ異物が入る事があるらしい。
うぅむ…そういえば昔から大声は苦手だしカラオケ行くと翌日酷いし、
よく唾液が気管に入って咳き込むことがあるな…
おおっ長年の謎がいきなり判明した。
かすれ声は肺がんなど重病の場合もあるともらったチラシにあるので、
幸い声帯萎縮は重病ではないようなのですが、
なんだか鍛えるリハビリが必要だそうで後日喉を鍛えに行くことに。
喉の薬も沢山もらいましたが、診療代を払うとき意外と料金が高かったので、
おや?とか思ったのですが、どうやらファイバースコープは微妙に高いようです。
それにしても世の中色々な病気がありますね。
皆さんも声のかすれが半月(笑)も続いていたら、医者に行ってみてくださいね。
いや、お前がさっさと行けよ!と突っ込みがきそうですが…汗。
スポンサーサイト
単行本とか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。